給与計算サポート

給与計算サポート

毎月の給与計算に手間がかかっていませんか?
給与計算事務を自社で行う場合、さまざまな悩みが生じているようです。

  • 時間と手間の悩み
    • 給与計算に多くの時間をとられていませんか?
    • 本来の業務に支障が出ていませんか?
    • 担当者が休みのとき、または退職したときに対応できますか? 
  • 情報漏洩の悩み
    • 給与の情報が担当者に知られることで支障はありませんか?
    • 役員の報酬を知られることで支障はありませんか?
  • 法改正などへの悩み
    • 毎年の法改正に対応できていますか?(変更事項は下記のとおりです。)
    • 割増賃金の計算など法令を遵守した計算ができていますか? 
    • 労働基準監督署の立入検査が入ったとき指摘を受けませんか?
photo_021.jpg

■毎年改正が生じる保険料・税金
  源泉所得税  1月
  健康保険料率  3月 
  介護保険料率  3月
  住民税  6月
  算定基礎届に基づく社会保険料等級   9月 
  厚生年金保険料率  9月

給与計算を委託するメリット

 当事務所に給与計算を委託することで次のメリットが得られます。

  • 本来やるべき重要な業務に集中することができます。会社の利益を上げるためにしなければならない仕事は給与計算業務ではないはずです。給与計算事務を委託することで、いままでそれらに割いていた時間と労力を本来業務に移行することができます。

 

  • 給与計算事務の教育訓練費用への負担がなくなります。給与計算事務を行っている従業員の突然の退職、長期休職、または給与計算期日の欠勤にどのように対応しますか?それらの事態に対応するため、あらたに雇入れをし教育訓練する時間と費用は小さなものではありません。給与計算事務を委託することで、それらの費用負担がなくなるとともに給与計算事務担当者の不在に対する不安が解消されます。

 

  • 法改正に対応できます。税金や保険料は毎年変わります。それらの情報を正確に把握しないと誤った金額を払うこととなり、従業員に迷惑がかかります。当事務所では多くの実績により法改正への情報を正確に入手することができます。さらに法改正以外の保険料や税金の変更についても継続して処理することで対応することが可能です。

 

 ざまざまなメリットのある給与計算事務の委託について一度ご相談ください。費用や業務の流れ、タイムカードの集計はするのか、など疑問点はお気軽にお問い合せください。

お問い合せ・ご相談

ご不安や、わからない点がございましたら、どのようなことでも構いませんので、どうぞお気軽にご連絡ください。
お電話もしくは
お問い合せ・ご相談フォームからお問い合せ・ご相談ください。

toiawase.jpg


▼▼お電話でのお問合せはこちら▼▼
TEL : 024-525-0205
受付時間 : 9:00~17:00(土日祝祭日は除く) 

親切、丁寧な対応を心がけております。
あなたさまからのご連絡をお待ちしております。

▲このページのトップに戻る

無料ご相談・お問い合わせ

ページ上部へ戻る