福島県次世代育成支援企業認証

福島県次世代育成支援企業認証

 福島県では、主に中小企業を対象とした『福島県次世代育成支援企業認証』を行っています。
 福島県次世代育成支援企業認証制度とは、仕事と家庭が両立でき、男女がともに働きやすい職場環境づくりに取り組む企業を認証し、企業が行う少子化対策を支援するものです。
 この制度には、「仕事と生活の調和」推進企業認証「働く女性応援」中小企業認証の二つの制度があります。
 企業が行う少子化対策の本来のメリットである「人材の定着」や「従業員の意欲や満足度の向上」といったもののほか、福島県の入札制度において評価対象となるなど、さまざまなメリットが発生します。

 当事務所では、認証取得に向けて、多くの実績に基づく適切なコンサルティングや必要となる就業規則の見直し、その他さまざまな規定の作成などもすべてお受けいたしております。

「仕事と生活の調和」推進企業認証 ~制度の概要~

「仕事と生活の調和」推進企業認証は、仕事と生活のバランスがとれる働きやすい職場環境づくりに向けて、総合的な取組みを行っている企業を認証します。

認証基準

「仕事と生活の調和」取組み状況チェック表において次のポイントを達成することが必要です。

  • パートタイム労働者がいる企業 … 715ポイント中 210ポイント
  • パートタイム労働者がいない企業 … 560ポイント中 165ポイント

 まずは、チェック表を確認してみましょう!

☆当事務所では、ポイントを達成できるようさまざまなケースをご提案いたします!

 福島県次世代育成支援企業認証制度(福島県雇用労政課)


最終更新:2016/2/9

「働く女性応援」中小企業認証 ~制度概要~

 「働く女性応援」中小企業認証は、女性の活躍支援や、男女がともに働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組む中小企業(労働者数300人以下)を認証する制度です。


 認証基準

 次の3つの要件をすべて満たすことが必要です。

  1. 一般事業主行動計画を策定し、福島労働局へ届け出ていること
  2. 一般事業主行動計画策定時に労働者の意見聴取などを行っていること
  3. (ア)または(イ)のどちらかを満たしていること(詳細は以下のとおりです。)。


(ア)次の①~⑥のうち2項目以上を満たす

①指導的地位に就く女性の割合30%以上
 ②前年度の年次有給休暇の取得率60%以上
③新規採用者3年経過後の離職率20%以下
④申請時から起算して過去2年以内に育児休業または介護休業の取得者が生じた
⑤申請時から起算して過去2年以内に育児や介護による退職者を再雇用した
⑥申請時から起算して過去2年以内に非正規社員を正規社員に転換した実績がある


※常用労働者30人未満の企業の特例

 上記項目①~⑥のうち、1項目を達成し、認証後5年以内に実施するものを1項目以上とすることで認証するものとしています。


(イ)2週間以上の連続した育児休業、もしくは育児のための休暇を取得した男性労働者がいる

 申請時から起算して過去2年以内に、2週間以上の連続した育児休業等(※)や、育児のための休暇を男性が取得した実績があること。


※育児休業等

 育児・介護休業法第2条第1号に規定する原則として1歳未満の子を育てる従業員を対象とした育児休業、第23条第2項に規定する3歳未満の子を育てる従業員を対象とした育児休業、第24条第1項に規定する小学校就学前の子を育てる従業員を対象とした育児休業


 ※一般事業主行動計画とは…

 従業員が仕事と子育ての両立ができるように職場環境を整えたり、すべての従業員が働き方を見直すことで、より働きやすい労働条件になるようにするための計画を立てるものです。
 計画には、①計画の期間、②目標、③目標達成のための対策と実施する時期を定めます(詳細はこちら)。


  福島県次世代育成支援企業認証制度(福島県雇用労政課)


最終更新:2016/02/09

認証を受けることのメリット

福島県次世代育成支援企業認証を取得することで、次のメリットが生じます。


福島県が行う入札などでメリットがあります。


  • 福島県の建設工事等入札参加資格審査において主観点が加算されます。
  • 福島県が発注する工事・測量委託業務に導入される「総合評価方式」による入札において、評価項目の一つになっています。
  • 福島県の物品調達において優先的に指名または選定されます。

「働きやすい職場環境づくり推進助成金」を利用できます。


 働きやすい職場環境づくりに積極的に取り組む企業に助成金を交付しています。


中小企業は福島県の融資制度を利用することができます。


ふくしま産業育成資金

  • 融資限度額:運転資金・設備資金 5,000万円
  • 融資利率:年利固定2.0%以内(別途保証料がかかります。)
  • 融資期間:10年以内

企業のイメージアップや、優秀な人材確保に活用できます。


  • 認証企業であることや認証マークを名刺や求人広告等に表示できます。
  • 福島県のホームページに掲載し広報します。
  • 社会的評価が高まります。


 これらのメリットにより福島県の多くの企業が取得しています。

 福島県次世代育成支援企業認証制度(福島県雇用労政課)

最終更新:2016/2/9

料金(報酬)

 福島県次世代育成支援企業認証を取得するにあたって、手続きをご依頼いただいた場合の報酬額(目安)は次のとおりです。規程や制度の整備状況により報酬額は変わります。手続きをお受けする前にお見積りさせていただき、ご納得の上で正式なご依頼となります。


  「仕事と生活の調和」推進企業認証

 124,200円~


「仕事と生活の調和」推進企業認証の業務の範囲

  • ワーク・ライフ・バランスへの取組みに係るコンサルティング
  • 就業規則、付属規程の改正
  • 「仕事と生活の調和」推進企業認証申請書の作成および提出代行
  • 「仕事と生活の調和」推進企業認証申請に係る福島県による実地調査への立会

 「働く女性応援」中小企業認証

188,000円~


  「働く女性応援」中小企業認証の業務範囲

  • 一般事業主行動計画策定に係る労働者からの意見聴取のコンサルティング
  • 一般事業主行動計画の作成および労働局への提出代行
  • 就業規則(育児介護休業規程等を含む。)の改正
  • 「働く女性応援」中小企業認証申請の作成および提出代行
  • 「働く女性応援」中小企業認証申請に係る福島県による実地調査への立会

※消費税につきましては別途ご負担をお願いいたします。


最終更新:2016/02/09

お問合せ・ご相談

ご不安や、わからない点がございましたら、どのようなことでも構いませんので、どうぞお気軽にご連絡ください。
お電話もしくはお問合せ・ご相談フォームからお問合せ・ご相談ください。

toiawase.jpg


▼▼お電話でのお問合せはこちら▼▼
TEL : 024-525-0205
受付時間 : 9:00~17:00(土日祝祭日は除く) 

親切、丁寧な対応を心がけております。
あなたさまからのご連絡をお待ちしております。

▲このページのトップに戻る

無料ご相談・お問い合わせ

ページ上部へ戻る